室外機 空調配管工事

施工前

施工後

今回は、室外機の空調配管工事をご紹介しております。
ここからはエアコン配管についてや、その交換工事の必要性について執筆いたします。

エアコンの配管とは

エアコンの室内機と室外機をつなぐ銅管を指します。
配管は冷媒を循環させる役割があるため、エアコン設置には欠かせない部材です。

どうして配管交換が必要なのか

配管は一度使用すると硬化する性質をもっています。
そのため、新しいエアコンを購入された際や、引っ越し先へエアコンを移設する際は、年数が経った配管を使い回さないことをオススメしております。

古い配管は曲げると折れる恐れがあり、折れた状態のままエアコンを使用すると冷暖房機能の低下を招きます。
安全・快適にエアコンを使用するためにも、年数が経った配管は必ず交換しましょう。

お気軽にお問い合わせください

有限会社真明空調設備は、石川県金沢市を拠点に北陸三県にてエアコン取り付け工事を行なっております。
商業施設、店舗、学校、工場、病院など、さまざまな現場にて対応可能です。

「オフィスのエアコン設置をお願いしたい」
「電気代節約のためのエアコン工事を相談したい」
「空調の故障の原因を根本的に解決してほしい」
このようなご要望は大歓迎です!みなさまからのご依頼・ご相談を心よりお待ちしております。

最後までご覧いただきありがとうございました。


有限会社真明空調設備は金沢市を拠点に空調工事や業務用エアコン工事を行っております!
〒920-0367 石川県金沢市北塚町西104
TEL:076-287-3435 FAX:076-287-3442
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする